黒の宇宙の星と希望

基本は、遊戯王ネタ(アニメDM・GX・5D’sやマンガ、ゲーム)中心。たまに、暴走あり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

遊戯王GX 100話 「究極のアルカナ ザ・ワールド」

最初に言いたい。
なぜ、Blue・Dの召喚シーンから始まるんだ?前回みなかった人への親切心か、それとも伸ばそうってこと?変に伸ばしたりするから、GXは超展開!って言われるんだよ。

デュエルは短め出し、Aパートがおかしすぎるだろ?
エドは、2回目のイヤッッホオオォォォオォオウ!をするし、Aパートは、エドの暴走シーン。


GXは、十代の出番が少ない気がする。主人公なのに。
もっと出してあげて!!

気になったのは、「スターストライク・ブラスト」のCMがやけにCG使って、ハデ。
他のは、地味に感じちゃうのはこれいかに。

次回遊戯王GX  「エド、必殺の一撃!『ブルーD』」
エドvs斎王は、まだ続くらしい。
やっぱり、2期GXは十代の出番が少ない気がする。

スポンサーサイト
GX感想 | コメント:0 | トラックバック:0 |

遊戯王GX93話 「白夜龍 十代VS明日香(後編)」

なんで最初が、「目覚めよ」のシーンなの?デュエルシーンのハイライトにするべきでしょ!


明日香さんの洗脳をどうやって解くのかと思ったら、モンスターで攻撃なんて…。遊戯王らしいと言えばらしいけど、もうちょっと違う感じのにしてほしかったなー。

十代が次から次へとモンスターを出したけど、十代らしくないカード(カード・ブロッカーとかピコハンやろう)はあんまりだなー。E・HIROを使っているんだから、統一してほしかった。

十代より、十代応援団のほうが目立ちすぎだよ。もう少し静かにしてください。

ガチロックデッキをどうするのかと思ったら、対処の仕方がなんだかなぁ。
崩すかと思ったのに、十代が破壊したカードは、「白のベール」だけ。ホント、「なーに、これ」

次回遊戯王GX 「仁義無き決闘 亮VS翔」

来週のデュエルって、衝撃増幅装置をつけてデュエルするんだっけ?
翔がなんか、かわいそーな感じがするなぁ。

GX感想 | コメント:1 | トラックバック:0 |

遊戯王GX93話 「白夜の決闘! 十代VS明日香(前編)」

最初のシーンでビビったよー、この回!
斎王のあのシーンは、ちゃんと見てる人じゃないと分かんない。ていうか、見てる私自身も最初はよくわかってなかった。
あんなことしてるところを見られたら、どうするんでしょうかね?
人格交代のシーンとかの説明がほしいです。
それにしても、子安さんの演技力はすごいなぁ。

十代とエドが世界を救うヒーローに認定されたけど、相手がだれか知らないし責任ばっか背負わされてもなー。だから、覇王とかになちゃったりするんだよ。
衛星を破壊すればいいのなら、校長がオーナー(社長)に頼んで破壊してもらえばいいんじゃないか?

斎王の
「目覚めよ」
の返しが、
「おはようございます。斎王様。」
は、無いだろう?明日香さん。
どっかの誰かさんみたいな応え(おい、デュエルしろよ。とか)よりは、ましだろうけどもっといい応え方があるんじゃないか?

アカデミアのデュエル場には寒暖を体感できるらしい。
そしたらなんで、ノースリーブの明日香は大丈夫なのに、明らかに明日香より厚着をしている十代はあんなに寒がってたんだ??
洗脳されると、体の感覚が鈍るのか??もしそうだったら、他の外野のホワイトの奴らは騒がないよなぁ?

明日香のカードは鬼だ!OCG化しなくてよかった。[白夜の女王(ホワイトナイツ・クイーン)はTF3の攻略本の付属カードとしてOCG化した]ガチロックデッキだよー。十代がこれからどう戦うかが楽しみだなー。

次回遊戯王GX 「白夜龍! 十代VS明日香(後編)」

十代は、あのガチロックをどう崩すんだろ??
GX感想 | コメント:0 | トラックバック:0 |

遊戯王DMGX91話・92話 「ワンターンキルの死神」 「トライアングルデュエル」

今回は2話まとめて感想を。


91話は、オカルティックなネタだったなぁ。ところで、翔と剣山は見えてたのかなぁ?死神のカード。

「デス・ロード」の効果が鬼だ!!あんなやつがOCGになってたら大変なことになってたなぁ。それにしても、よく倒せたなー十代。

ワンターンキルはあこがれる。できたらすごい。遊戯王の世界には、涼しい顔してワンターンキルをする人がいるけど。(ヘルカイザーとか遊星とか)

92話は、デュエルシーンがちょっとうるさかったし、騒がしかった。

だって、「?でーす」とか「?なのーね」とか「?であーる」などなど変なしゃべり方をする外国人ばっかだったしー。でも、声優さんたちのおかげで、楽しかった。アフレコ中に笑ったりしなっかったのかなぁ?

久々の「コピーキャット」のカード。懐かしかったー。発動のコストが痛いけど、なかなかのカードじゃないか。

やっぱ、トゥーンカードはかわいい。「アンティーク・ギア・ゴーレム」のトゥーンもOCG化すればよかったのに。あ、そうすると攻撃力3000のダイレクトアタックができて、しかもリバースカードが発動できない鬼カードになっちゃうか。ブラマジガールでさえ、結構きついのに。
でも、デッキ変えたら?ペガサスさん。大人がトゥーンを使うなんて…。

ペガサスがなぜか、アカデミアのデュエルディスクを使ってたのは驚いた。あの人、一応KCのデュエルディスク持ってたような…??



次回遊戯王GX  「白夜の決闘! 十代VS明日香 (前編)」

次回は、主人公とヒロインのガチバトルだ!!
GX感想 | コメント:0 | トラックバック:0 |

マンガGX&5D's感想

帰ってきたので、とりあえず更新。


GXは、表紙がかっこいいカイザーなのに帯が、エドのことが書いてあるんだもなぁ。かわいそうに。
しかも、エドは最後のGX-50にしか出てないし。なんだかんだでかわいそうだなぁ、カイザー。
そうそう、付録の「ブリザード・プリンセス」がめちゃカワイイ。買って損することは、無いんだZE!!

5D'sは、表紙のアキさん、テラ美人。だけど、ジャックの悪人顔のインパクトが強烈過ぎて、あんま目立ってない。これまたかわいそう。
同梱カード、「天刑王 ブラック・ハイランダー」のサポートカード紹介で、「インフェルニティ・リベンジャー」が書いてあったのには、驚いた。
どんだけインフェルを売りたいんだ?!KONAMIさんは。

5D'sにも裏話の漫画が書いてあって、これも買って損することはないと思う。

次の表紙は誰かなぁ。GXはカイザーだったから、予想は吹雪さん。あっ、ヨハンもいいしジムもいいな。

スタジオダイスのHPのリンクを貼りました。エドがイケメンだった!!
是非行ってみてください。
GX感想 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。