黒の宇宙の星と希望

基本は、遊戯王ネタ(アニメDM・GX・5D’sやマンガ、ゲーム)中心。たまに、暴走あり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

新学期

新学期になってはや3日…。
速いな?。
今年受験なのに、こんなんでいいのか?
この記事読んでいる人で、高校受験を終えた方。いらしゃいましたら、アドバイスをコメントに書いてください。お願いします。





以下、学校での出来事↓


聴力検査のときに、何かが落ちた、と思った瞬間
「キャーーーァァァ」
なんだと思うと、みんな一斉に立ち上がる。
実は、ゴミが落ちたと思ったら、そうではなくなんとっ
ゴキブリが落ちて来てたんですーー。ひえーー
先生が箒を取りに行ってる間にも動き続けるゴキブリ。
そんなときに、勇者はあらわれた。
Nさんが、なんと素手でゴキブリを抑える。
みんな一斉に
「N、すげー」
確かにすごいけどさぁ、素手はやめようZE!Nさん。
スポンサーサイト

まんが・ゲーム・Vジャンプ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<遊戯王5D's105話 「闇のカード ヒデュンナイト-フック-」 | ホーム | 遊戯王DMGX88話 「がんばれおジャマトリオ」>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。