黒の宇宙の星と希望

基本は、遊戯王ネタ(アニメDM・GX・5D’sやマンガ、ゲーム)中心。たまに、暴走あり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

遊戯王5D's102話 「ただ勝利のために」  

先週、このサブタイトルを見たときは、遊星がヘルカイザー化すると思ったけど、そんなこともなく一安心した102話。
たださ、いい加減アバンタイトルの使い回しはやめよう。やるなら違うキャラ希望。

まさか遊星が、融合召喚を使うとはねぇ。Vジャンのネタバレが、無かったら絶対使わないと思ってたし。
「波動竜騎士 ドラゴエクティス」だっけ?名前長すぎだろ。
超長いし、早口で言ったらかむって。最初、なんて言ってるかわかんなかったし。
OCGの効果だと、融合召喚でのみ特殊召喚ができる。だって。
ほしい方は、4月17日発売の「DUELIST REVOLUTION」で狙ってください。
あと、聞き取りにくかったのは、ジャンの「幻角獣フュプノコーン」。
これも、なんて言ってるかわかんなかった。

最後、ジャンもさ、「ターンエンド」って言えばよかったものを。
でも、デッキ破壊で勝つよりもライフを0にしたいのはわかるなー。

遊星が「波動竜騎士 ドラゴエクィテス」を召喚した時のブルーノの反応が気になる。
声優が、謎のD-ホイラー=ブルーノだからなぁ、まさかの同一人物ってこともありうる?

次回「戦いの果てに得たもの」
最近のサブタイトル、ネタバレがないから、早く来週になってほしい。
スポンサーサイト

5Ds感想 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<十代に初勝利 | ホーム | 遊戯王DMアニメ感想第1話「旋律の青眼の白龍」>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。