黒の宇宙の星と希望

基本は、遊戯王ネタ(アニメDM・GX・5D’sやマンガ、ゲーム)中心。たまに、暴走あり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

遊戯王DMGX91話・92話 「ワンターンキルの死神」 「トライアングルデュエル」

今回は2話まとめて感想を。


91話は、オカルティックなネタだったなぁ。ところで、翔と剣山は見えてたのかなぁ?死神のカード。

「デス・ロード」の効果が鬼だ!!あんなやつがOCGになってたら大変なことになってたなぁ。それにしても、よく倒せたなー十代。

ワンターンキルはあこがれる。できたらすごい。遊戯王の世界には、涼しい顔してワンターンキルをする人がいるけど。(ヘルカイザーとか遊星とか)

92話は、デュエルシーンがちょっとうるさかったし、騒がしかった。

だって、「?でーす」とか「?なのーね」とか「?であーる」などなど変なしゃべり方をする外国人ばっかだったしー。でも、声優さんたちのおかげで、楽しかった。アフレコ中に笑ったりしなっかったのかなぁ?

久々の「コピーキャット」のカード。懐かしかったー。発動のコストが痛いけど、なかなかのカードじゃないか。

やっぱ、トゥーンカードはかわいい。「アンティーク・ギア・ゴーレム」のトゥーンもOCG化すればよかったのに。あ、そうすると攻撃力3000のダイレクトアタックができて、しかもリバースカードが発動できない鬼カードになっちゃうか。ブラマジガールでさえ、結構きついのに。
でも、デッキ変えたら?ペガサスさん。大人がトゥーンを使うなんて…。

ペガサスがなぜか、アカデミアのデュエルディスクを使ってたのは驚いた。あの人、一応KCのデュエルディスク持ってたような…??



次回遊戯王GX  「白夜の決闘! 十代VS明日香 (前編)」

次回は、主人公とヒロインのガチバトルだ!!
スポンサーサイト

GX感想 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<遊戯王DM5話 「究極完全体 グレート・モス」 | ホーム | それは、ひどくないか?>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。