黒の宇宙の星と希望

基本は、遊戯王ネタ(アニメDM・GX・5D’sやマンガ、ゲーム)中心。たまに、暴走あり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

遊戯王GX 100話 「究極のアルカナ ザ・ワールド」

最初に言いたい。
なぜ、Blue・Dの召喚シーンから始まるんだ?前回みなかった人への親切心か、それとも伸ばそうってこと?変に伸ばしたりするから、GXは超展開!って言われるんだよ。

デュエルは短め出し、Aパートがおかしすぎるだろ?
エドは、2回目のイヤッッホオオォォォオォオウ!をするし、Aパートは、エドの暴走シーン。


GXは、十代の出番が少ない気がする。主人公なのに。
もっと出してあげて!!

気になったのは、「スターストライク・ブラスト」のCMがやけにCG使って、ハデ。
他のは、地味に感じちゃうのはこれいかに。

次回遊戯王GX  「エド、必殺の一撃!『ブルーD』」
エドvs斎王は、まだ続くらしい。
やっぱり、2期GXは十代の出番が少ない気がする。
スポンサーサイト

GX感想 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<DTやってみたけど… | ホーム | ふっかつ!!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。